モットンで肩や首がこる原因を突き止めて改善してみた結果!

モットンで肩や首がこる原因を突き止めて改善してみた結果!

高確率で枕が原因

モットンとめりーさんの高反発枕

 

 

モットンで寝ても首や肩が凝るやんけ!

 

朝起きたら肩と首が猛烈に痛い。

 

これは僕が体験したことです。

 

 

まずその原因は枕にあると実感。

 

 

僕は今までモットンのみで枕はタオルでオリジナルにしていたり腐った低反発枕を使っていた。

 

が、これらのやり方では朝起きたときに首は痛いし肩も痛い。強烈に。

 

そのせいか偏頭痛にもなっていたときがしばしば。

 

 

確かに腰痛は以前より緩和したが、肩や首が凝っては意味がない。

 

 

なんで首や肩が痛くなるんだ?と疑問に思った。

 

ということでさっそくモットンのサポートセンターに問い合わせた。

 

 

結果、

 

首や肩が痛くなるのは、寝てるときにきちんと筋肉を支えれていなく、負担がかかっているため。というこがわかった。

 

 

それから個人的にネットで調べたことだが、

 

 

マットレスと枕には相性があるらしく、相性が良い同士で使ってはじめてその効果を発揮するとのことだ。

 

 

ということは枕が原因で首や肩が痛くなる可能性が高いというわけだ。

 

 

なので僕はモットンに合う枕の「めりーさんの高反発枕」をさっそく注文。

 

モットンを買った人はこの枕のことは少し聞いたことがあると思う。

 

モットンと同じ会社が販売している物ですね。

 

 

めりーさんの高反発枕も枕にしてはそれなりの金額がするので、もし自分に合わなかったらどうしようと、半信半疑かつ少し期待も含め注文。

 

 

で、注文してからわずか2日ほどで届いた。
めりーさんの高反発枕

 

さっそく使ってみた。

 

 

まず、意外にも自分にフィットした。

 

若干首が圧迫されるかなと感じたが、今までの枕に比べてしっかり首をサポートしてくれてる感があった。

 

首をサポートしてくれているからおのずと肩も楽だ。

 

 

で、一日寝て起きると、、、、

 

 

首と肩がスッキリ。
次の日も同じ。
※仰向けで寝ることができない※

 

 

このとき僕は、「やっぱり枕が原因だったんだな」と思った。

 

そして、「こんなことならもっと早く使っておけばよかったな」とも思った。

 

 

枕の選び方は自分に合うかどうかも重要だが、マットレスとの相性も最重要なんだなと改めて思ったさ。

 

 

モットンは高反発マットレスで日本人の体型に最適化された物でそれに合う高反発枕がめりーさん。

 

この組み合わせはマジでいいと実感。。※個人的な感想です※

 

 

まだめりーさんの枕を使ってない人で首や肩が痛い人はこの枕を体感したほうがいいかもしれませんね。

 

めりーさんの高反発枕

トップへ戻る