体圧分散布団だが100人中100人が腰痛軽減になるとは限らない

いきなり結論ですが、ムアツ布団は体圧分散布団として役割を果たしてくれるので腰痛にいい布団と言えます。

 

ムアツ布団は独自の凸凹構造で作られていて、身体を面で支えるのではなく点として支える役割を果たしてくれるってことは間違いない。

 

つまり、身体全体のバランスがしっかりとれた状態で寝れるので、腰部やおしり部分だけ沈むってことがなくなります。身体の一部分だけが沈むってことがなくなるので、まず問題ないと考えられます。

 

問題ないと言っても、100人中100人に効果があるわけではありません。

 

人の体は一人一人違いますよね。年齢・性別・身長・体重。。。

 

そして普段の生活習習慣も違うので、いくら腰痛対策の布団で寝ても必ず腰痛が軽減するってことにはならないと考えられます。

 

とは言え、冒頭の結論で書いたとおり、ムアツ布団は体圧分散布団なので腰痛対策にはなります。

 

腰痛対策どころか、寝るときのバランスが保たれるので寝返りして横向きで寝ても寝心地に問題なくなる期待ができます。

 

  • ムアツ布団は体圧分散なので基本的に腰痛にいい布団といえる。
  • 100人中100人が腰痛軽減するとは限らない。

 

 

ムアツ布団もいいが、体圧分散敷布団のとっておきの敷布団もある

 

ムアツ布団も腰にいい布団ですが、体圧分散で腰痛持ちから絶大な人気のある「雲のやすらぎ」という体圧分散敷布団もあります。

 

雲のやすらぎは独自製法で作られているため、体圧が横にも拡散してくれて、さらに寝心地を追及させてくれますし、当然腰痛にもいい布団になります。実際に椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・妊婦の腰痛・産後の腰痛などで悩んでいた人から喜びの声があがっている体圧分散敷布団です。

 

じゃあ「ムアツ布団と雲のやすらぎはどっちがいいの?」ってことになりますが、それについては

 

雲のやすらぎとムアツ布団の違いで内容をまとめています。

 

 

このページを見た人はこんなページも見ています。

 

トップへ戻る