横向きで寝ても首に負担がかからない枕

横向きで寝て首が痛くなっている画像
寝返りをして横向きで寝たら首が痛くなりますよね。ただでさえ仰向けで寝ててても首が痛くなるのに、横向きで寝ても同じ症状に。。。そして朝おきたら首こり・首痛状態でさらに偏頭痛にも。。。

 

首が痛くなる原因

横向きで寝ると、肩が敷布団に当たるので、仰向けのときと頭・首の位置が変わります。そのため、首に余計に負担がかかって凝ったり痛くなるわけですが、じゃあ改善策として横向きで寝ても快適な枕ってないの?と言われるとそうでもありません。

 

頭と肩だけが移動する横向き寝に最適な枕

結論から枕の名前を言うと「六角脳枕」という名前の枕なのですが、六角脳枕なら通常の枕と違って作りの形状が特殊なんですね。

 

表面が凸凹構造で作られているので、寝返りしても頭と肩だけが移動する現象が起きます。
寝返りしても首に負担がかからない様子

 

なかなかイメージしずらいと思いますが、これにより敷布団と頭・首との位置がしっくりくるので、首の緊張を緩和して首が痛くなる確率をグッとさげる期待ができます。

 

とは言え、この横向き快適枕を使えば全員が首が緩和するのかと言えばそうでもないと私は思います。

 

やはり人それぞれ体格・年齢・今の健康状態・生活習慣が違うので、効果があるかないかは人によって違います。

 

ただ、六角脳枕なら、人間にとってなるべく最適な高さ調整されているので、横向きで寝て首の痛みの緩和に期待できる枕ってことは間違いないでしょう。

 

寝返りしやすいように両サイドが凹んでいる特殊な構造。
凹んでいる部分は頭に最適な深さで設計されている。
両サイドが凹んでいる特殊な構造
さらに凸部分は硬めのウレタンなので、首筋をしっかり支えてくれる役割がある。

 

実際に首こりや首痛・頭痛で悩まされた人からも高評価の枕。
首こりや首痛・頭痛で悩まされた人からも高評価の枕

 

首の緊張を緩和する枕の詳細
六角脳枕のレビューまとめ

 

 

このページを見た人はこんなページも見ています。

 

トップへ戻る