雲のやすらぎは肩こり改善になるか?

雲のやすらぎが肩こりにいい理由

体圧分散=体の姿勢を保つ!だから…

体圧分散敷布団の雲のやすらぎは構造上、肩こりにいい布団と言えます。

 

雲のやすらぎ=体圧分散(拡散)敷布団ですよね。

 

体圧分散ってことは、体を均等に支えてくれるので、寝ているときの姿勢をバランスよく保ってくれます。

 

例えば、腰の部分のみが沈んでしまった場合、本来の背骨カーブと違う形になるってことが考えられますよね。

 

一カ所のバランスが崩れると、体全体の姿勢がわるくなり、肩はもちろん、首や腰にも負担がかかるようになります。そのため肩が緊張してこりやすくなってしまうという症状に。寝返りするととくに。。。

 

逆にバランスがしっかり保てている状態で寝ると体の負担が軽減するので、寝返りしても肩がこりにくくなるというわけです。

 

ただ、これが腰痛の場合なら敷布団のみで改善できる確率がグンと上がりますが、肩こりの場合は枕も考えないといけません。

 

敷布団と相性がいい枕で劇的に肩こり対策!

枕と敷布団はセットになってはじめて本来の効果を発揮します。枕でも適当なものでなく、敷布団と相性がよくないと意味がないですよ。

 

雲のやすらぎと相性がいい枕は六角脳枕。このセットは一番星オンラインショップで販売していますが、六角脳枕なら寝返りしても首と頭だけが移動するので、肩の負担をグッと減らしてくれる期待ができますよ。

 

六角脳枕は低い枕ですが、もし高さが足りないと感じたら、枕の下に何かはさんで、高さ調整して自分にピッタリの位置に合わせれます。

 

100人中100人が改善するとは限らない、でも…

今回は枕のことも書いたのですが、雲のやすらぎで寝た人たちの口コミでは、肩こり・肩の痛みが軽減したと言う人がほとんど。

 

もちろん100人中100人ってわけにはいかない感じでしたが、雲のやすらぎは体圧分散の中でも特殊なクロスクラウド製法というものを採用して、体の負担を横にも拡散してくれるので肩にやさしく、肩こりにいい敷布団ってことは構造上間違いないです。

 

そして、できれば枕の改善も視野に入れるといいでしょう。

 

 

肩こりにいい理由を公式サイトで確認する

 

 

 

このページを見た人はこんなページも見ています。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ